この練習をしていた方が、ニコニコして弾いているので、この名前を付けました。

https://youtu.be/jRb3AYooCkA


今回はリトル・ハッピーとビッグ・ハッピーについてお話します
まずこうやって指を右手を動かしながらアルペジオを弾く
これをやっていた生徒さんがとても幸せそうな顔をしてニコニコしてずっと弾いていたので余程幸せなのでこれをハッピーと名付けてみました
ハッピーの種類には小さく動くリトル・ハッピーと
全部これリトル・ハッピーです
それからビッグ・ハッピーというのはこれが横切るんですね
これビッグ・ハッピー
使い方は皆さんが考えてもらったらいいわけなんですが仮に
ビッグ・ハッピー
リトル・ハッピー
こうやってやれば
これでなんかこう大きな音の変化とそんなにない変化
あるいは同じリトルでもこっち側で、あるいはこちらで
なんていうことをしながら遊んで行く
曲想というのは決めずにアルペジオが出て来たらここは遊びだと思ってねどんどん使って遊んでもらったら顔がハッピーになていくんではないかと、かように考えております、おためし