https://youtu.be/yJdsp4kGC_s


今日はナチュラルリットについてめちゃくちゃ簡単な解説をいたします
いま写っているのはロベルトビゼーのニ短調組曲の中のブーレーですね
最後のこの部分だけがリットになります、ナチュラル rit.

同じように曲の終わりもナチュラル rit. になります
それ以外にナチュラルリットをするために実は同じような場所なんですが
前半のここの部分が加速するのです
加速をしているイメージで終わりをゆっくりするとより効果的に曲が落ち着くのです

やっぱりナチュラル rit. するためにはその前にちょっとした仕掛けがあります
では演奏してみましょう

参考になったのかよくわかりませんけどもまあまあ曲の作り方ということですね