https://youtu.be/V_u-VtlwZW0



ソルのギャロップで遊びましょう
僕のレッスンはですね遊びが99%で真面目なことは1%しか言いません
今日はソルのギャロップを持って来た人が非常に困っていることがあると、具体的に言ってくれました

まず出始めが困る、始められない
途中で速度を変えたいけれどもどうすれば変えられるのか
全体的にどうやってこの曲は遊ぶのだろう
そういう質問なんですね
ではちょっとやってみましょう

最初は開放弦から始まってるんですけどこれがもう非常にやりにくいと言うので
でたらめなことを言ってみたら非常に喜んでもらえたのででたらめをやってみると
始めに調弦をする真似をしてGコードを弾きます
そのまま左の手をギターの12フレットといいますかボディの所に持って行きます
この状態で4弦を弾くとこのポンと叩いてこっち側に行くみたいな感じで行きます
そして

その次なんですが速く弾くときに
と行くときはセーハをしている

彼女はゆっくり弾くのでわざわざこれを2弦から1弦に人差し指
と行っています
その方がタイミングはとりやすいですね

そしてまた同じことをやりますね
それが終わりまして続いて
これはわがサロンでは当たり前ですがクイクイッというのをやります
と弾くんじゃなくて1回ずつ動かします

これが終わって続いてBmになりまして上にあがって行く所
ここはその速度で弾くとちょっとまぬけな感じがするんです
少し速くしたい
どうやったらいいだろうということで鼓のギャグが出て参りましてポン!で速度を変えよう
こちらでポンと叩くわけですね
そうすると

要するに ポン♪

というのが出来る
元に戻す時には ポン ポン! と言うのです

えーーー 実際に叩いてもいいです

少し遅くなる時に ポン! ポン!


ポン♪


ポン ポン♪


あるいはさっきみたいに一度こちら側に行って
またスタートしても構わない

どんな曲でもこのポンポンというのは入るんですね
私が最初にやったのはトローバなんです
ポンポンポン♪と言うてから

ポン♪

ポンポン♪


ポンポン ポンポンポンポン ポンポン♪

ポーン♪


てなこと言いながら遊んでたんですけど面白い遊びだと思います
失礼いたしました