カテゴリ:ベイシック・奏法 > 右手の弾き方


https://youtu.be/hxETrialZg0



こんにちわ、ハッピーとうじんでございます
今年からこの帽子をかぶって演奏しようかなと思っております
なんでもかんでもハッピーを付けてやっておりますけども

ハッピー奏法

右手が弦の上を行ったり来たりしながら弾く、これをハッピー奏法といいます
以前アルペジオでお見せしたと思いますが今回は旋律です

単純な旋律を弾くときに親指がこちら側に移動しながら
そうするとですねキュウという音が入る、で音が出ます
移動しているときに演奏者が感じるキュウをですね
レコード世代の人達はよくご存知だと思いますが針を乗せますと音がして
溝に入って行くと独特の雑音がします
レコードを聴いてる我々はザーッという雑音が入ると今から音楽の世界に行くみたいな気持ちになったわけです
CDというのは突然出るのでびっくりします

ハッピー奏法の基本すべるというのは弾き手がこれから音が出るという準備ができているのです
準備ができて一呼吸おいて音が出て来ます
今わたしはこちらに弾きました
このまま弾くのもあります
弾いてからさらにすべっていくのもあります
弾いて止まる
弾いてすべっていく
さらに弾いたらポンと戻る
3種類あります
親指ではもちろん、他の指でも同じです
弦の上をすべって止まる音
すべってさらにすべる音
弾くとポンと返る音
この3種類があります

ちょっと旋律を弾いてみます
モゲールの空にいるプラテーロという曲でございますね
最初の方の旋律です

まず普通の弾き方でやってみようと思います
普通の弾き方というのもおかしいのですが皆さんがやっているこういう弾き方です

これに対してハッピー奏法で弾きます
こういう感じになります

ベースで出て来ると非常にわかりやすいですね
絶えず動きます

これが普通にはじきますと
どうしてもこれだけなんですね
一番かなわんのはここに気持ちを込めなさいというやつですけど
別に気持ち込めなくてもこうすれば込めているように聴こえると思うんですけど
それは聴き手の自由です
ただこうやって弾けばそれだけで伝わります
これを何もしないでごちゃごちゃ言うと話が前に進まない

それを今回のコンサートで皆さんに感じてもらえればいいかなというのが主題です

旋律もアルペジオも行ったり来たりしながら弾いたら面白いです
それではマズルカの一部分を弾いてみましょうか
全体を撮ってみてください
このマズルカの絵がありますけども
こうやって鳥とモグラが遊んでいる、そういうイメージをしながらハッピー奏法で弾いたらこんな感じになります
出始めだけですけどね
横に移動しながら
親指で横に移動したあと反対の方向に移動します

という感じになります
これも実際に試してもらうとわかりやすいと思います
おしまい


https://youtu.be/ZDm71pkZCR0


バッハのブーレーの出始めの3つの音だけです
まずは正解の弾き方です
次の和音の弾き方です
と弾きます

これを
と弾いていたのが間違いで
違いがわかった人は天才です

薬指 中指 人差し指
全部の弾く指が弦にセットされています
この状態で薬指がずーっと弦の上をすべりながら他の音を弾くだけです
指はなんでも構いません

あくまでも薬指が中心で
最後に
と弾くだけです

ところがこれを弦に引っ付いてなくて順番に弾けばいいというのは曲になりません
なぜかならないんです

セットして薬指を動かして
その薬指の動きに他の指が乗る
これだけで全てを開眼していろんな曲を楽しんでいた生徒がおりました、とさ



https://youtu.be/8-yeJTQZp-k
45度がお勧め。理想は回転しながら出します。


https://youtu.be/HhEEoCzGL_o
2018/07/11 に公開
この動画のために、3~4日爪を伸ばしました。
実際に映像で見ても、分かりません!
分かりませんが、何となく、あ~!短くてエエんやな!
というのが伝われば!
十分です。


https://youtu.be/8tgS-z5Xv20
2018/07/11 に公開
親指が反り返ってない方の場合。


https://youtu.be/cNSPRi_Zmxs
2018/06/30 に公開
紙を指ではさんで弾きました。
「弾けるもんやねえ!」




https://youtu.be/kBm02f6PetA
2018/06/30 に公開
紙を指ではさんで弾きます。

https://youtu.be/y9t-gmlUfeE
2018/02/03 に公開




ツバメ返しと押し込みタッチの違いをまず映像からご覧ください

ツバメ返しです
0:09 https://youtu.be/y9t-gmlUfeE?t=9s

次に押し込みです
0:14 https://youtu.be/y9t-gmlUfeE?t=14s

今ちょっと止めています
今度は2弦のしなり方を注目してもう一度見てください

ツバメ返しの場合は 0:25 https://youtu.be/y9t-gmlUfeE?t=25s
これぐらいのしなり方

押し込みは 0:29 https://youtu.be/y9t-gmlUfeE?t=29s
これぐらいのしなり方します

少し判り易いようにやったつもりなのですがツバメ返しというのは基本的に非常に速い、速く弦から離れる弾き方です
返すことで速くなる、ここで円運動していましてサッと返すことで加速するのです、加速して離れているので速いのです

押し込みの場合は実は減速しています
そのかわり減速しているのですが2弦にグッと力強く当たっているのです
従来はこれが強い音だったのですが今はこれが弱音になっています
速く離れる方が音として非常に大きくなります
押し込む方が線は太いのですが優しい音がします


ちょっとこれを音を変えてやってみます ドシラソファミレドでやってみます
ツバメ返し 対 押し込みです

1:45 https://youtu.be/y9t-gmlUfeE?t=1m45s
交替に弾くとこんな感じになります

今度は角度を変えてもう少し極端にやってみます
親指を置いている3弦がしなる所も注目してください
始めにツバメ返しです
2:15 https://youtu.be/y9t-gmlUfeE?t=2m15s
これに対して普通の押し込みは
2:19 https://youtu.be/y9t-gmlUfeE?t=2m19s
こんな感じになります、もう一度やってみます

これをドシラソファミレドでやってみます・・
一本の指で、判り易いと思いますのでやってみました。

https://youtu.be/9aTFmKLpvA4
2018/02/02 に公開

①②③②①と1回づつ弾きます。

https://youtu.be/8R8aUzkOZB8
2018/02/02 に公開

①②③②①と4回づつ弾きます(最後は5回です)

https://youtu.be/YXYA4g6Kqmc
2018/02/02 に公開

①②③②①と3回づつ弾きます(最後は4回です)

↑このページのトップヘ